Home > フィギュア

フィギュア Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

撮影機材追加

前の日記でうpしたヴィータのフィギュアレビューから新しい機材を導入しました!

003_1.jpg

006_1.jpg
ソフトライトボックスですw ※オヤジの部屋で撮ってるので部屋汚いけど気にしないで下さい…orz

結構便利そうだなーと思って前から欲しかったんですが結構高くて手が出せませんでした。
40cm×40cmの大きさで有名メーカーの物となると本体だけで15000円ぐらい、スタンドも付けるとその倍近くの値段になってしまいます…。
自作もやろうと思えば出来るんですが上手く作れる自信がないし…('A`)

なので安く済ませるならオークションって事でヤフオクで検索したらあったじゃーん、9800円で同じような物が。何処のメーカーかよくわからないけど…。
まぁ、使えればいいんだ使えればwwwwwwてな訳で落札。

004_1.jpg
スタンドはたまたま家にあったマイクスタンドです。何故こんな物があるんだ・・・。
これに本体を装着。一緒について来たディフューザーも装着。

電源ON
008_1.jpg
使えたー!てか、実際に撮影に使用してる所を撮れよって話ですよねサーセンwww
取りあえず仮面ライダーで我慢して下さいwwwww

それと背景紙も購入。
034_1.jpg

035_1.jpg
これは写真電気工業のプリントバックペーパー7色セット(6300円)です。
高いけどあったらあったで結構便利なので買っちゃいましたw

そんな訳でちょっと新しい環境でヴィータを撮影してみました。
自分的には結構いい感じに撮れたんじゃないかなーと思ってるんで買って大成功でしたw
スポンサーサイト

フィギュア撮影はムズカシイ

今日は朝からフィギュア撮影してました。「お、中々いいじゃんwww」と思っても後からよく見てみると埃が目立ってたりカメラアングルが変だったり、余計な物まで写ってたりと気になる所が結構見つかったのでレビューはまた今度に・・・orz

でも、なんとなくなんですがどんな感じで撮ればいいかわかってきた気がするので次こそはうpできる様にしたいです!

このまま終わるのも寂しいので漏れの撮影スタジオ(といえる物ではないが・・・)を公開w
t_t_PA050014a.jpg


こんな感じで撮ってますw
ライトもう一つぐらい欲しいな・・・。

背景ホルダーを作る。

長いこと放置しててサーセンwwwwスパロボZに夢中になってましたwww

まぁ、スパロボの話は置いといて、今回はフィギュア撮影のお話。
前にヤフオクで買った簡易スタジオなんですけどやはりなんか大きさ的な事や使い勝手の良さを考えると自分の撮影環境に合わなかったんで代わりになる物が何かないかと探してました。すると・・・
写真電気工業株式会社背景ホルダー良さそうだったので早速買・・・高けぇ!!!ちょっと1万は高すぎる・・・。

どうしたものか・・・

自作すればいいじゃん!

てな訳で背景ホルダーを自作する為の材料をホームセンターで購入。

普通のアルミパイプとジョイント類、背景紙を挟むためのクリップとそれを吊るすための結束バンドです。
t_PA040020.jpg

完成!(組み立て時間5分w)
t_PA040022.jpg

足の部分がちょっと見栄え悪いけど気にしない。
一応足の部分につける専用のジョイントがあったんですが二本足で立たせるにはちょっと小さかったので大きさ的にこの四つ穴のジョイントを使用しました。

このように高さの調整が可能!ジョイントを変えれば幅の調整もできそうです。
t_PA040023.jpg

実際に背景紙を挟んでみました。なかなかいい感じ。もう少し小さくても良かったかな。
横棒にクリップライトをつけて上からライトを当てるって事も出来そうです。その場合はもっと安定させるために四足にしたほうが良さそう。
t_PA040024.jpg

アルミパイプはお店で切ることも出来るので自分の好きな長さに出来るし、色々なジョイントがあるので自分の環境に合わせて改造できるのが強味ですw
しかもかなり安く済ませる事が出来ます!この材料でたったの1000円wwww

なかなかいい買い物をした気分w

フィギュア撮影

今日は仕事休んで午前中ちょろっと用事済ませ、午後からはフィギュア撮影してました。
写真は合計4枚なんですが実は全部で6、70枚は撮りましたw

基本はメインライト一灯に銀レフ一枚取り合えずそれで光を当ててみてそこからもっと光が欲しいな~と思ったところにライトを置くといった感じで撮影しました。まだライティングの事がさっぱりわかってないのでやり方おかしいかもしれないけど・・・てか多分おかしい。

一応、撮影風景の写真も撮ろうと思ったんですがなんか恥ずかしかったので・・・w

あと正直邪魔だったので撮影BOXのディフューザーを全部取りました。
ライトの光を当てるときになんか自由が利かなくてやりにくかったので。
取ったディフューザーは適当な大きさに切って各ライトに装着して使ってますw

もしかしたら撮影BOX入らなかったのかも・・・。
でもあったらあったで何かと便利なのでいっかwwwwwwwww

クララ・クラン
一枚目:コトブキヤ シャイニング・ウィンド「クララクランノワールver.」
一発目に撮った写真は顔がライトで物凄く光ってしまい、表情が分からなくなってしまいましたw
ライトをあちこちに移動させながら撮って最終的にこの写真に落ち着きました。

ブランネージュ
二枚目:コトブキヤ シャイニング・ウィンド「ブランネージュ」
多分ホワイトバランスとか露出補正の設定が上手くいってない・・・。なんか全体的に暗いね。
背景を水色に変えた途端こうなったので背景の色も色々と影響するんだな~と思いました。
多分当たり前の事なんだろうけど・・・。

続璃
三枚目:アルター りこりす「続璃」
一番上手くいった写真w

ヴィータ
四枚目:アルター りりかるなのはSS「ヴィータ」
ヴィータといえば赤だろ!って事で背景を赤にw
ちょっと明る過ぎたかなって感じ・・・。武器にライトを当てると光ってかっこいいと思ったwwwww

やっぱ上手く撮るのは難しいね・・・。でも撮ってる時は楽しかったですw
これからも撮り続けていけたらなと思います。

フィギュア撮影の際に勉強になったサイトをご紹介します。
blindbox.jpgブラインドボックス!
背景に和紙を使う技やフィギュアレビュー、撮影に関しての記事などがとても勉強になりました。
オススメです!

そういえばコトブキヤのプラモつくろう -CUSTOM-「アイル」がエロかわいかったので購入。
おっぱい大きすぎてオラ勃起しちまったぞ

撮影環境改善

今まで適当に公開してたフィギュアレビューなんですがスタンドライト一台、背景用画用紙、デジカメ(三脚無し)と結構酷い本当に適当な環境なので今更な感じが激しくしますがもうちょっと良い写真を撮るべく撮影環境を改善することにしました。

まずは場所。普通に父親の部屋にある自分の机の上で撮ってました。てか狭いオンボロマンション住いで親と同居で自分の部屋も無い漏れにはそこぐらいしか撮れるような場所が無い訳で・・・。場所を変えずになんとかならないかとヨドバシカメラに行ったらあったじゃーん!w 簡易スタジオなる物が!

でも定価が1万近く・・・しかしオークションだとなんと1円wwwwwwwwwwww
速攻落札しました!これでなんとか場所の問題は解決。

次に照明。明らかにライト1灯だけじゃ足りなすぎ・・・。調べてみたら最低でも2~3灯は欲しいみたいなのでこれもオークションで検索したら丁度いい感じのミニスタジオライトが1台2980円で出品されてたので落札。同時にそれの中古品が500円で出品されてたのでこれも落札。これでライトが3灯になりました。これでなんとか行けそう・・・?

そしてライトの光を反射させるための銀レフ。これはダンボールにくしゃくしゃにしたアルミホイルを貼り付ければいいらしいので自作予定。

最後は背景。一般的にはグラデーションペーパーを使ってる見たいなんですがこれが意外と高い高い・・・。800mm×1000mm程度で3980円。良いもの使うと7000円以上なのでこれは手が出し辛い。買おうと思えば買えるんだけど出来るだけ低コストで良い写真をってのが目標なので調べた結果、とあるサイトで和紙がいい感じという記事を見たので調べたら丁度いい大きさで色も何種類かあるし何と言っても一枚200円!安い!購入決定wwww

取り合えず基本中の基本的な物は揃った・・・かな。
揃ったと言っても漏れには撮影スキルも足りないのでそこも何とかしろよって話ですよねorz

多分次のフィギュアレビューはアルターのヴィータになると思います。早速新しい撮影環境で撮って見たいと考えてるんで期待してて下s・・・いや、期待しない方がいいかも新米。

Home > フィギュア

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。